第47回中国四国リハビリテーション医学研究会
第42回日本リハビリテーション医学会中国・四国地方会

演題募集▷ ページを更新する

第47回中国四国リハビリテーション医学研究会

オンライン登録

■ 演題募集期間

※ 募集期間を10月28日(日)まで延長しました。

1028日(日)

2018年91日(土) ~ 10月20日(土)

■ オンライン登録はこちら

応募資格

中国四国リハビリテーション医学研究会(以下、中四国リハ研究会)は療法士など医師以外が中心となる発表の場です。(医師が発表する事もできます)

※筆頭演者および共同演者は中四国リハ研究会会員に限ります。会員番号を入力してください。
尚、医師が筆頭演者または共同演者の場合も中国四国リハ研究会への入会が必要です。

※ただし正会員で無くても「臨時会員」として入会登録ができます。
(年額:医師 2,000円 他職種 1,000円)
<入会の登録はこちらから>

第42回日本リハビリテーション医学会中国・四国地方会

オンライン登録

■ 演題募集期間

※ 募集期間を10月28日(日)まで延長しました。

1028日(日)

2018年91日(土) ~ 10月20日(土)

■ オンライン登録はこちら

応募資格

日本リハビリテーション医学会中国・四国地方会(以下、リハ医学中四国地方会)は医師中心の学会発表です。

※筆頭演者および共同演者は日本リハビリテーション医学会会員に限ります。会員番号を入力してください。

※ただし、医師以外の共同演者については発表資格は問いません。
<入会の登録はこちらから>

中四国リハ研究会・リハ医学中四国地方会 共通

発表形式

  • 液晶プロジェクタを用いた口演のみといたしますのでご了承ください。
  • 発表時間は6分、討論は3分です。
  • PowerPointファイルは事前にオンライン登録していただきます。
  • ファイルの送付期限は2018年11月19日(月)です。
  • 事前登録されたプレゼンテーション用PowerPointスライドの当日試写はありません。また、学会当日にスライド変更の受付は致しませんので、あらかじめご了承ください。
  • PCの持ち込みはできません。
  • 詳しい内容についてはプレゼンテーションファイル作成要項をご参照ください。

※Windows版PowerPointのファイルのみの対応とさせていただきます。
Mac版PowerPointのファイルは対応できませんのであらかじめご了承願います。

抄録用原稿作成要項

  • 抄録集執筆規定に従い、PDFファイルまたはWORDファイルを作成して下さい。

    ※執筆規定に沿わない原稿の場合は再提出を依頼することもあります。
    必ず執筆規定を確認の上、作成してください。

  • 新規登録画面より必要事項を登録し、作成したPDFファイルまたはWORDファイルをアップロードして下さい。
  • 提出期日を厳守して下さい。

雑誌掲載用原稿

■ 登録期限

2018年1210日(月) まで

雑誌掲載用原稿作成要項

本学会で発表をいただいた抄録については、各研究会、地方会の学会誌用抄録として 別途原稿の提出が必要となります。(研究会は総合リハ、地方会はリハ医学の原稿となります)

  • 表題について

    • 演題登録画面よりタイトルを入力して下さい。
    • 共同演者は2名まで、それ以上は「他」となります。
  • 本文について

    • 演題登録画面より本文を入力して下さい。
    • 字数は、研究会は200字以内、地方会は400字以内を厳守して下さい。
    • 研究の目的・結果・結論が、読者にわかるように配慮して下さい。
    • 図・表の掲載は、不可です。
    • 文字・数字・数量等については、抄録集執筆規定に準じて下さい。
  • 提出について

    • 演題登録画面より、登録してください。
    • 提出期日を厳守して下さい。

※学会誌掲載抄録については演題登録と同じオンライン登録になります。
ほとんどの方が演題登録を済ませた後に学会誌掲載抄録の登録になるかと思います。
演題登録完了の際に、登録番号とパスワードが発行されますので、この頁の[確認・修正]ボタンからログインしていただき、期限までに学会誌掲載抄録の投稿を行ってください。

事務局

〒690-8509
島根県松江市乃白町32番地1
松江市立病院 リハビリテーション部
TEL:0852-60-8000
FAX:0852-60-8072
E-mail: chushiriha@matsue-cityhospital.jp

▲ TOP